ファンペルシー勝利を呼ぶヒケツ。

ファンペルシーに関連する記事や、ファンペルシーの得意とするプレーなどを細かく書いてあります!勝利を導くヒケツなど、ここでしか聞けない秘話など!是非見てみてね。

りょうのファンペルシー スペース 誰

2014-07-29

ダイエットしていて一番効果があるのは
なんと言っても食を軽めに済ませること!

食の後ってほぼ寝るだけだから
取り入れたエネルギーを使い切れずに
脂肪として溜め込んでしまうからです。

でも、のうちで一番リラックスできて、
一番食べたくなるのって、食だったりしますよね。

そこを我慢するって、相当に辛いですよ。
辛いことに変わりはないけど、負担を少しでも減らすことは出来ますよ。

それは、とをちゃんと食べること。
が一番楽しみにしてるのは、食だったりします。

我慢した分、思いっきり食べてやる!って思えますから。
食をご褒美だと思ってますね。

我慢するのはきついけど、ここだけ我慢すれば良い。
この辛さを抜ければ、
の思いっきり食べられるんだ!って思って、
我慢するようにしてます。

アメとムチとでも言いますか、
辛いことがあったら、その分ご褒美があってもいいだろう!って・・・
だから、がのうちで一番たくさん食べるのはなんですよ。

起きたばっかりの時は流石に気分悪いですが、
30分ぐらいすると、
のあんまり食べてないことを思い出して、
だんだんがへってくる。

ちなみに
も軽めにして、思いっきり食べるというのも
やったことありますけど、
になる前に、がへりすぎて集中力が落ちて逆効果でした・・・

食べたいもの食べて、思いっきり働いて
だんだん活動が少なくなるにあわせて
取り入れるエネルギーを少なくしていくんです。

とにかく体の中に余分なエネルギーを残さないように
その日で使いきるように
上手くタイミングを合わせる。
これがコツですよ。

まことのファンペルシー 得点

2014-07-27

世間一般には、
食を抜くとに良くないと言われていますが、
肉食動物は一食取れれば御の字ですし、
忙しくて食抜きで、激務に耐えているサラリーマンの方達は
たぶん日本中に万単位で元気に生きていると思います。

がスリムな体系を保っていて、
日々の仕事に追われていた頃は、
は水を飲んでおしまい。
も簡単にで済ませ、
だけはと一緒にしっかり食べていた時期が、
確かくらい有ったと思います。

幸いにしてなのか、当然なのかは分かりませんが
体調を崩すことも無く、別にを気にすることも無く、
元気に生きていたのは、
カロリーの摂取量と消費量のバランスが
ちょうど良かったからでしょう。

とりわけ食抜きを実践していたわけでもないのですが、
時間の節約とか、
とにかく食をとる必要性を感じなかったので、
そうしていただけですが・・・

人間のというのは結構な順応性を持っていまして、
食抜きの二食の生活が長くつづいていても、
特に栄養のバランスに問題なくて、
暴飲暴食したり、過剰なカロリー摂取がなければ、
の方も、まぁ仕方が無いか!って事で、
諦めて順応してしまうのではないかなって思っています。

栄養学の先生に言わせると、
とんでもない事だって言われてしまうのかもしれませんが、
やにお金を使うくらいなら・・・

規則正しい生活で、
適切な栄養バランスの食事をしっかり摂取していれば、
二食状態のほうが、経済的だし、
健康的だと思いませんか?

くみのファンペルシー ウィング

2014-07-25

食抜きとは、
食を抜くことでエネルギーの摂取量をおさえるです。

「は食べない」「はコーヒーだけ」という人が多く、
食事制限が苦手な人でも取り組みやすいとして人気があります。

も「で肥満を解消しよう」と決めるまで、
食を抜くことが多かったのですが、
結局、食を抜いても体重や体脂肪が減ることはありませんでした。

理由は、食を抜いた分だけ、
食や食をしっかり食べる生活習慣が身についてしまったからです。

食を抜いてカロリーを抑えても、
食や食をたくさん食べて、
必要以上のカロリーを摂取してしまっては、
なんてできないですよね。

の経験上、食をしっかり食べたほうが
健康的に肥満を解消することができると思います。

たちのは、起きて食事をすることで、
体温が上昇して活動を開始し、基礎代謝が上昇します。
食を抜いてしまうと、
の活動が不活発のまま午前中を過ごすことになり、
基礎代謝が低く、効果的に脂肪を燃焼できる状態であるとは言えません。

また、食を抜いて摂取カロリーを減らすでは、
脂肪より筋肉が落ちること多いため、
食抜きをするより、きちんと食を食べて、
必要なエネルギーを摂取し、基礎代謝を高めるほうが、
肥満解消にとっても、健康的な作りにとっても効果的だと思います。

実際、は今年に入って、
食を含めて3食をきちんと食べ、
ウォーキングを中心とした適度なを心がけるようになって以来、
体重、体脂肪とも減っています。

食を食べて、動くエネルギーを養ったほうが、
結果的に無理なく肥満を解消できて、効果が高いと思います。

凜のファンペルシー 特徴

2014-07-23

ケーキやチョコレートといった甘いものは、
に食べると太りにくいようです。

ちなみに、
は基本的に甘いものはしか食べません。

でもと外食した時は、特にそれはこだわりません。
せっかくと楽しく外食しているのですから、
その雰囲気をぶち壊す必要なんかありません。

それとも、美味しそうなケーキを食べているを見ながら、
笑って我慢することができますか?
それは、ストレス以外の何物でもありませんよ!

ダイエットにとって、ストレスは最大の敵です!
どこかで反動が来てしまいます。

それなら、美味しいものを楽しく食べた方が良いのです!

では、なぜが太りにくいのか?
食べた物は、のエネルギー源となるからです。

甘いものは糖質で、炭水化物と同じです。
食べると、のエネルギーとして活用されます。
食べた後は動くのですから、に食べる時と比べて圧倒的に太りにくいのです。

それどころか、頭がすっきり冴えるので、
仕事も勉強もはかどりますよ!

だるくてしんどい人は、食を抜いてしまいがちですが、
それなら甘いものを食べましょう。
それだけでも食べないよりはるかにましです。

本当はご飯を食べて欲しいんですけどね。
食べない事が最大の悪ですから、
低血圧の人はそのような妥協策も仕方がないかと・・・

チョコレートが好きで好きで仕方がないなら、食べてください。
はダメですよ。ですよ。

それだけで太りにくくなります。
ダイエット中でも、罪悪感がなくなって気が楽になります。
かなり違いますよ!

かずねのファンペルシー やばい

2014-07-21

バランスよく。きちんと食べる。
を始めたなら、
何度も目にしている言葉だと思います。

そんなの解っているけど、そんな時間がかかるはいや!
早く痩せたいし、結果が全て・・・
こう思ったことはありませんか?

結果が痩せてれば、の方法なんてどうでもいい・・・
本当にそうでしょうか?

の結果は確かに大事です。
痩せたという結果には変わりないかもしれません。
しかし、は結果の後がもっと大事だと思います!

早く痩せたい!
この気持ちは、持っていると思います。

しかし、ここで焦ってしまっては
後でまた同じような苦労をしなくてはなりません。

焦らず少しずつでも、体重を落として、
規則正しい生活を身につければ、をしなくてもいい自分になれる。
そのほうが、後が楽ですよね!

とりあえず痩せれば良い!
こう思って断食や、過酷なを繰り返していると、
その結果、痩せるのは早くてその時は満足してしまう。
しかし、食べはじめたらまた太る。
そして、また大変なをやる・・・

そんな悪循環から脱却するためには、
とりあえず痩せれば良い!という考えを捨てましよう。
その結果、リバウンドしない、
太りにくいへ自分を変えることができるはずです!

まずは一度で構いません!
規則正しい食生活とをバランスよくやってみてください!

そうすれば、きっとわかると思います。
同じ痩せるにも、痩せ方も自分の大変さも全く違う!と。

で大切な事。
それは、痩せた結果ではなく、痩せた後の結果なのです!

痩せにくく、太りやすいから卒業しましょう!

Copyright © 2014 ファンペルシー勝利を呼ぶヒケツ。 All Rights Reserved.